feed

倉庫の波板が古くなり朽ちてきたのでポリカ波板に貼替ました。

トップページ » 倉庫の波板が古くなり朽ちてきたのでポリカ波板に貼替ました。

2020年10月13日

最近、記事を読んでいたら、このような言葉に出会いました。

 

「とことんやってみましょう。すぐにはうまくなりませんよ。

 

近道はない。

 

へとへとになるまでやってみましょう。やり続けているうちに
自分の身体や頭で感じることや分かることが出てきます。…

 

でも時間がかかりますよ。近道はいけません。

 

そうして感じたり分かったことを積み重ねていきましょう。

 

もしかしたら、今のやり方が間違っていてその前にやっていた方法が
良かったかもしれませんが、でも、いいのです。

 

あきらめずにやり続けることが大切なんですから。

 

そして、勝ち負けはともかく、あきらめなかった人が強い人なんです」

 

 

今の時代、どんなことにでも近道の情報はたくさん入ってきますが、

本当の近道とは、10年、20年、・・・50年と、あきらめずやり続ける事なんですね。

 

 

 

   

 

それでは本日の現場リポートですが、

下松市から波板貼り替え工事をお伝えします。

 

施工前

「前回の台風では被害はなかったのですが、
古くなったので張替えたい」

とご依頼がありました。

 

波板・下地木撤去中

 

完成です

波板の貼替には「ポリカーボネート」という耐久性がある波板を
ご提案をさせていただいております。

ポリカーボネートは柔らかく加工がしやすいうえ、
衝撃に強く割れにくいという性質があり、
 
以前によく使用されていた塩ビ波板よりも
長持ちすることから、最近ではポリカーボネートが
主流となっています。
 
綺麗になり、倉庫の中も今まで以上に明るくなりましたね。

本日も共創ブログを見て頂き、ありがとうございました。

 

 

※リフォームに不安をお持ちの方も
 いらっしゃるとおもいます。

「こんなことでも聞いていいの?」と
 思案されている方も、

 まずは一度、水廻り・リフォーム専門店の
 共創リフォームまで気軽にご相談くださいね。

 電話番号はコチラです

 0120-492-576

 メールからはコチラです

https://www.kyouso.jp/contact/

 

Tags:


Comments (0)

所在地 山口県周南市大字徳山西一ノ井手5560−2
TEL 0834-32-3335
お問い合わせ受付時間:9時~18時
Copyright(C)2020 KYOUSO CORPORATION All Rights Reserved.