空き家を放置して置いた場合、ご近所さまはどう思っているのでしょうか?
 

WORKS CATEGORY

いい天気です。

 

いい天気なので

 

紅葉を眺め、

 

七輪で松茸を焼き、

 

美味しいキリンレモンを飲んで

 

リラックスしたいと考えている、

 

小山です。

 

 

   

 

それでは本日の現場リポートですが、

周南市から家屋解体工事をお伝えします。

 

解体前

二棟解体します。二棟とも10年~15年間は

空き家でした。

「空き家のまま放置しておくと、隣近所に御迷惑が
かかるから」という事で解体のご依頼を頂きました。

 

 
 

家の周りに足場を組んでいきます。

 
同時に、家の中の物を撤去して、窓ガラスなど外せるものは
全て外していきます。
 
 

足場組立

解体はどうしても粉塵が出るのでしっかりと
養生をします。
 
 

そして重機で解体していきます。

 
あっという間に一棟解体が完了です。
 
 
 

続いて二棟目になります。

 
 
家の中は何もないですね。
 
 
 
 

解体終了

 
綺麗に整地して
 
 
 

完了です。

 
 
「空き家がある事で、この場所のイメージが
良くないような感じがしましたが、
 
こうして家を解体して更地にすると、新築を建てたり
出来るので、この場所のイメージが良い感じになりましたね」
 
っとご近所の方がおっしゃられていました。
 
 
解体してみると、とても日当たりが良かったですね。
 
 

本日も共創のブログを見て頂き、ありがとうございます。

 

 

 

※リフォームに不安をお持ちの方も
 いらっしゃるとおもいます。

「こんなことでも聞いていいの?」と
 思案されている方も、

 まずは一度、水廻り・リフォーム専門店の
 共創リフォームまで気軽にご相談くださいね。

 電話番号はコチラです

 0120-492-576

 メールからはコチラです

https://www.kyouso.jp/contact/

 

ビフォーアフター

ビフォー
矢印右
アフター
施工金額 要お問合せ

Tags:

共創リフォームに大切な家のリフォームをご依頼いただいたお客様から寄せられた感想をご紹介します。
Copyright2021 © KYOUSO CORPORATION All Rights Reserved.